AMATERAS RAY wiki

時系列設定② 時系列データの詳細設定

1.イベント設定

周期イベントを作成することができます。 詳細は時系列設定③にて詳しく説明します。

2.休日設定

週末の設定の有無と、祝日の設定を変更できます。 たとえば、レストランの売り上げ予測などを行う時は、週末や祝日などの休日に売り上げが上がるという仮説が成り立ちそうなので、有効にした方が精度が向上するかもしれません。 祝日については、現在は日本の「国民の祝日」のみに対応しています。

3.外れ値

外れ値とは、データのトレンドから大きく外れた稀な値のことです。 たとえば、リーマンショックでみられたような、極端な株価の下落は、通常のトレンドからは大きく外れています。そうしたデータを学習すると、その値に引っ張られ、全体の精度が下がる可能性があるため、除外する(値を丸め込んで影響を失わせる)ことができます。

4.飽和状態

飽和状態とは、成長モデルにおける、成長の理論的な限界値のことです。 たとえば、劇場や球場など、箱の大きさが決まっている場合、1日の入場者数には限界があります。こうした限界を超えてモデルが成長しないように、飽和状態を設定することで制限をかけることができます。